憲政会

憲法と政治を考える市民の会

勉強のコツ

私は元々が勉強苦手な方なので、ある程度年をとってからようやく「試験勉強のやり方」がわかったタイプである。

今現在の私は、試験勉強ってのは「テキストと問題集を章立てて思い出せるようになる事」だと考えてる。



要するに、こういう目次を見てどういう問題かを事前にわかるようになれば、その試験は合格するんだろうと。

だから、試験勉強ってのは具体的進め方は半ば「作業」に近い。よく勉強が得意なタイプが口走る「(手をつけてなかった出題範囲を)潰す」みたいな表現もそこから出てくる。

勉強できるタイプにはこれはあたり前なんだが、できないタイプにとってはここが最大のネック。資格試験なんて、出題範囲を「潰す」だけに過ぎないと気がつくのに時間がかかった。
スポンサーサイト

« 2017年目標として |Top|CFP!CFP! »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kenseikai.blog25.fc2.com/tb.php/157-8c7b2a6e

Top

HOME

憲政会

Author:憲政会

名も無き市民の会幹事・事務局長名も無き市民の会労働組合執行委員長を務めております政治運動家・藤原興のブログです。

このブログは資格勉強と趣味に関してが中心なので、実活動に関しては上記の所属団体サイトへどうぞ。

「市民主義右派」を自称する、日本では珍しい政治運動家だと思います。

アクセス